JCS Newsletter Vol.11

2019.10.01
    SHARE

JCS Newsletter Vol.11

締め切り間近!各種登録締切:10/8 (火) AM11:59
NEW! マーケットスクリーニング/TIFFインダストリースクリーニング スケジュール公開
NEW! TIMMショーケースライブ出演者決定!
NEW! TIMMセミナースケジュール速報
NEW! JCS2019 ご来場に関するお知らせ
TIFFCOM・国際交流基金アジアセンター共催 アジア映画交流事業 バイヤー・セラー招聘プログラム
TIFFCOMxTIFFスペシャルツアーオファー
東京国際映画祭ニュース ラインナップ記者発表開催!

締め切り間近!各種登録締切:10/8 (火) AM11:59 

■バイヤー / ビジター / プレス / ワンデイ
登録締め切り:10/8 (火) AM11:59

マーケットスクリーニング/TIFFインダストリースクリーニング
スケジュール公開

NEW!
■マーケットスクリーニング
JCS2019のマーケットスクリーニング上映スケジュールが決定いたしました!
今年は、全25作品がエントリーしており、期待作・話題作が目白押しです。
会期中(10/22-24)、池袋サンシャインシティ スクリーニングルームにて上映されます。

■TIFFインダストリースクリーニング
第32回東京国際映画祭(TIFF)のラインナップが発表され、JCS会場での上映作品も決定しました。TIFFインダストリースクリーニングとは、TIFF公式上映作品の業界関係者向け試写になります。
JCS池袋会場でも10月22日(火)、24日(木)の2日間に渡り、10月28日から開催されるTIFFに先駆けて上映されます。
事前予約は不要ですが、TIFFインダストリースクリーニングを鑑賞の際にはJCS IDバッジ(出展、バイヤー、来場)で入場認証を行います。
お忘れになると上映をご覧頂けませんので必ずご持参ください。
会場:JCS2019池袋会場スクリーニングルーム
※六本木会場でのTIFF P&I (Press&Industry)上映のスケジュールは後日TIFFより発表となります。

TIMMショーケースライブ出演者決定!

NEW!
第16回東京国際ミュージック・マーケット(16thTIMM)ショーケースライブ
全出演者が発表となりました。国内のファンだけでなく、海外バイヤーに向けて様々なアーティストが繰り広げるスペシャルなステージをぜひお見逃しなく!
<TIMM ショーケースライブ>
日程:2019年10月28日(月)~30日(水)開場:17時45分開演:18時30分
会場:Veats Shibuya(10月28日、29日)、TSUTAYA O-EAST(10月29日、30日)

NEW! TIMMセミナースケジュール速報

NEW!
今年もビジネスセミナーでは、日本音楽の海外展開を進めるうえで最も注目すべきトレンドを抽出し、国内外から音楽マーケットの第一線で活躍するキーパーソンをスピーカー・モデレーターとして迎え、期間中8本のセミナーを開催致します。

JCS2019 ご来場に関するお知らせ

NEW!
■池袋会場フロアマップ詳細を公開
フロアマップ詳細はコチラ

■JCS IDバッジの写真登録のお願い
JCS IDバッジ(バイヤー、来場、プレス)を登録された方はMYPAGEにて写真をお早めにアップロード願います。上記のIDバッジには必ず顔写真登録が必要となり、事前の写真登録がない場合、レジストレーションにてお時間を要することがございます。顔写真登録はIDバッジ発行をスムーズに行うためのプロセスとなりますのでご協力をお願いいたします。
※ワンデイパスは写真登録の必要はありません。
[重要なお知らせ]
IDバッジの受取場所について今一度ご確認をお願い致します
・ご登録時に選択されたIDバッジ受取場所以外でIDバッジを受け取る場合は、
MYPAGEの「個人情報編集」より登録変更が必要です。
Japan Content Showcase 2019のIDバッジは池袋会場(10/21-24)と渋谷会場(10/28-29)でのみ受け取りが可能です。東京国際映画祭会場(六本木)での受け取りはできませんのでご注意ください。また上記の日程・マーケット会場以外でのお受け取りはできません。
(10/21-24は池袋会場のみ、10/28,29は渋谷会場のみでの受け渡しになります)
・必ずJCS会期中(10/21-24@池袋会場、10/28-29@渋谷会場)にてお受け取りください。

ピックアップQRコードのお知らせ
来場当日はQRコードを印刷してお持ちいただきますと、 IDバッジ発行までのお時間が短縮できます。 ご自身のMYPAGEにログイン、左下の緑の「ID引取QRコード」ボタンを クリックするとQRコードが表示されます。 ご協力をよろしくお願い致します。
※出展者の皆様のIDバッジ受け取り方法について
出展者IDバッジは、設営日および開催当日、レジストレーションにて代表者様に一括でお渡しいたします。原則、QRコードのご提示は必要ございません。

JCS会場オープン時間およびレジストレーションオープン時間のお知らせ
各会場のレジストレーションデスクとマーケット会場オープン時間は、下記よりご確認ください。詳細はコチラ

TIFFCOM・国際交流基金アジアセンター共催
アジア映画交流事業 バイヤー・セラー招聘プログラム 

NEW!
公益財団法人ユニジャパンと国際交流基金アジアセンターは、2014年より2020年までの7年間にわたって、映画を通じたアジアにおける交流事業を行っています。その一環として、アジアのバイヤーやセラーのTIFFCOM招へいとネットワーキング交流会を実施します。

今年の招聘バイヤー/セラーは下記のとおりです。
ASEANの国8カ国より、14名(バイヤー12名/セラー2名)を招聘します。

TIFFCOMxTIFFスペシャルツアーオファー

今回のTIFFCOMならびにTIFFへご参加されるお客様向けに、最新のあるいは魅力的なジャパンカルチャーに触れることのできる、魅力的なツアーをご用意いたしました。
下記より、各種ツアー内容をご確認の上、ふるってお申込みください。

第32回東京国際映画祭
ラインナップ発表記者会見 報告レポート

第32回東京国際映画祭開催まで残すところあと約1カ月!9月26日に六本木ヒルズタワーホールにて各部門の全ラインナップ・審査委員・各イベントの魅力・見所を発表する記者会見を開催しました。

9月26日はゲストとして、本年度のオープニング作品に決定した『男はつらいよ お帰り 寅さん』の山田洋次監督、コンペティション部門に選出された『喜劇 愛妻物語』から足立 紳監督、『ばるぼら』から手塚 眞監督が登壇しました。さらに「ジャパニーズ・アニメーション THE EVOLUTION OF JAPANESE ANIMATION/VFX」に出品される『プロメア』の脚本を担当した中島かずきさんが登壇しました。また、第32回東京国際映画祭のフェスティバル・ミューズを務める、女優の広瀬アリスさんからフェスティバル・ミューズとして選ばれた時の想いや、レッドカーペットへの意気込み等を語る特別映像が上映されました。

<お問い合わせ先>
Japan Content Showcase事務局
【E-mail】 inquiry@tiffcom.jp
【TEL】 03-6226-3020
【FAX】 03-6226-3024

Newsニュース