JCS Newsletter Vol.15

2019.10.22
    SHARE

JCS Newsletter Vol.15

①本日のハイライト
②10/23 (水) イベント情報
③[重要]JCS2019 ご来場に関するお知らせ / 長時間の大規模交通規制について
④会期中の「来場者登録」に関して
⑤JCS IDバッジホルダー特典
⑥東京シティビュー入場特典
TIFFCOMxTIFFスペシャルツアーオファー

遂にJapan Content Showcase 2019が本日、開幕いたしました!
雨天にもかかわらずオープンと同時に大勢のお客さまが受付に列を作り、会場内では活気に満ちた商談風景が見られました。
本日のハイライトは、今回初の試みとなった「CHINA DAY」。

午前中のセミナーでは、青島撮影スタジオ複合施設の紹介に始まり、「日中映画共同製作協定認定作品」への出資事業の詳しい説明に聞き
いる聴講者の姿が印象的でした。
続いて、午後の「中国映画・テレビ業界における国際交流について」と題されたセミナーは
超満員で、特に石井裕也監督と張一白監督が登壇したフォーラムでは、国際的な合作映画ついて積極的な意見が交わされました。

そして、「CHINA DAY」の夜を締めくくる「TIFFCOM・CHINA Welcome Party」では、 世界中から集まったコンテンツビジネスを彩る多数のゲストたちが歓談する中、TIFFCOM代表CEO椎名保が乾杯の音頭を取り、まさにアジア最大級のマルチコンテンツマーケット初日にふさわしい盛大なイベントとなりました。

 10/23 (水) イベント情報

セミナー会場:JCSセミナールーム
フロアマップはこちら

10:00 - 13:00
MPA/DHU/TIFFCOM マスタークラスセミナー&ピッチング・コンテスト
TIFFCOM期間中の10月23日にモーション・ピクチャー・アソシエーション(以下、MPA)、デジタルハリウッド大学、TIFFCOM共催で「MPA/DHU/TIFFCOMマスタークラスセミナー&ピッチング・コンテスト」を開催いたします。
若手映画製作者の海外展開へのプラットフォームの構築を目的として開催されるマスタークラスのセミナーと企画ピッチングイベントです。

第一部
マスタークラスセミナー
マスタークラス・セミナーには、ハリウッドで長年活躍するジョン・カイパー氏(プロデューサー)に映画製作の極意を聞きます。同氏は『マッドマックス 怒りのデス・ロード』、『グレート・ギャッツビー』、『ホビット』、『ハンガー・ゲーム』の製作に携わってきました。

第2部
ピッチング・コンテスト
応募された企画の中から5企画を選び、TIFFCOM会場にてピッチングを行っていただきます。その中から審査員により最優秀賞に選ばれた企画にはMOTION PICTURE ASSOCIATION(MPA)が5日間のFILM IMMERSION COURSE IN L.A.旅行に1名の方をご招待します(通訳は同行いたしません)。出発はアメリカン・フィルム・マーケットの開催に合わせて11月の予定です。ハリウッド映画業界のプロデューサー、エージェント、エンターテインメント弁護士に会う機会を得、スタジオやプロダクション、脚本家やプロデューサーの組合などを訪ねるなどして、まさにハリウッドにドップリ浸かる5日間となります。
さらに優秀賞に選ばれた企画(1名)には毎年11月にオーストラリア・ブリスベンで開催されるアジア太平洋地域最大規模の映画賞Asia Pacific Screen Awardへご招待(1名分の渡航費含・通訳は同行いたしません)いたします。Asia Pacific Screen Awardは今年13回目を迎えるアジア最大規模の映画賞です。

ピッチングコンテスト登壇ファイナリスト
多数の企画から選ばれた5名のファイナリストと企画はこちらです

■ 「窓際デカと七つの殺人」大川五月
■ 「ラストワルツ」川西薫
■ 「夜の川」ジョン・ヒル
■ 「Water Ground(ウォーターグラウンド)」高嶋友也
■ 「ASHURA」宮瀬佐知子

15:30-17:00
FOCUS ON ITALY
1. AN OVERVIEW OF FILM PRODUCTION INCENTIVES AND FILM DISTRIBUTION FUND
A world-renowned destination for financing, producing and filming international high-profile screen projects, the Italian film industry has a strong track record in attracting inward investment. This session aims to offer an occasion to navigate the Italian film financing and regulatory landscape and to uncover the opportunities of co-producing with Italy. Furthermore, the Italian Film Distribution Fund - for the teatrical release of Italian films abroad - will be presented.

2. A STRATEGIC PLAN FOR ANIMATION
The animation industry has become a vital part of the Italian audiovisual sector both in cultural and economic terms where technology, creativity and business intertwine with each other. This session aims to offer an overview of the Italian animation sector and encourage international collaborations.

主催
ANICA (Italian Film and Audiovisual Multimedia Industries Association)

登壇者
ロベルト・スタービレ
Head of International Department of ANICA and ITA Audiovisual Desks Coordinator

Anne Sophie Vanhollebeke
President of Cartoon Italia

出展者主催イベント&パーティ

■9:30-17:30
Happy Walk with woo & wah <ブース No. B-34 および会場通路>
WOWOWコーポレートキャラクターのウーとワーが、ブースおよび会場内を練り歩きます。
【主催】株式会社 WOWOW
※当日有効の JCS ID バッジをお持ちの方は、どなたでもご参加いただけます

■17:00-18:00
日本ワインレセプション <ブース No.C-7>
【主催】株式会社 meleap
*バイヤーの方のみ

■19:00-21:00
台湾ウェルカムレセプション <JCS 会場外:開催場所は下記参照>
【主催】Taiwan Drama Production Industry Federation, TDPIF
開催場所:mood board
東京都千代田区丸の内 2-6-1 丸の内ブリックスクエア 3F
※当日有効の JCS ID バッジをお持ちの方は、どなたでもご参加いただけます

スクリーニングスケジュール

スクリーニング会場:JCS スクリーニングルーム
池袋会場フロアマップはこちら

スクリーニングルーム 1

■10:00-11:49
スペシャルアクターズ [バイヤーのみ]

■12:45-13:55
恋の豚

■15:30-17:12
星屑の町

■18:15-19:54
白蛇:緣起 

スクリーニングルーム 2

スクリーニングルーム 3

■10:00-11:33
大河歌 [バイヤー、TIFF IDバッジ保持者のみ]

■12:45-14:56
AI崩壊 [バイヤーのみ]

■15:45-16:45
HOKUSAI (promo loop) [出展者以外]

■18:30-20:16
mellow (woking title) [招待者のみ]

会期中の「来場者登録」に関して

事前登録(バイヤー/来場者/ワンデイパス)はすでに終了しておりますが、
「来場者」登録のみ会場内レジストレーションにて受け付けております。

■TIFFCOM/TIAF (池袋会場) 10/21 ~ 10/24
¥27,500
支払方法:クレジットカード or 現金
利用可能クレジットカード:VISA,Master, AMEX JCB, Diners

■TIMM (渋谷会場)10/28 ~ 10/29
¥22,000
支払方法:クレジットカードのみ
利用可能クレジットカード:VISA,Master, AMEX JCB, Diners

[重要]JCS2019 ご来場に関するお知らせ /
大規模かつ長時間の交通規制について

■重要なお知らせ
大規模かつ長時間の交通規制がJCSマーケット期間中に発生します。
余裕を持った行動をお願い致します

即位礼正殿の儀などが行われるにあたり、多くの外国元首・祝賀使節が来日し、特に10月22日(火)、23日(水)は、大規模かつ長時間の交通規制が予定されています。これに伴い、首都高速道路、都心、羽田空港周辺では交通規制が行われます。 お時間に余裕を持った行動をお願い致します。
<詳細PDF>
日本語/英語
中国語/韓国語

■池袋会場(10/21 - 10/24)※10/21 (月)は出展ID保持者のみ入場可。
池袋会場フロアマップはこちら

■渋谷会場 (10/28 - 10/29)
渋谷会場フロアマップはこちら

JCS IDバッジの写真登録のお願い
JCS IDバッジ(バイヤー、来場、プレス)を登録された方はMYPAGEにて写真をお早めにアップロード願います。上記のIDバッジには必ず顔写真登録が必要となり、事前の写真登録がない場合、レジストレーションにてお時間を要することがございます。顔写真登録はIDバッジ発行をスムーズに行うためのプロセスとなりますのでご協力をお願いいたします。
※ワンデイパスは写真登録の必要はありません。
[重要なお知らせ]
IDバッジの受取場所について今一度ご確認をお願い致します。
・ご登録時に選択されたIDバッジ受取場所以外でIDバッジを受け取る場合は、
MYPAGEの「個人情報編集」より登録変更が必要です。
・Japan Content Showcase 2019のIDバッジは池袋会場(10/21-24)と渋谷会場(10/28-29)でのみ受け取りが可能です。東京国際映画祭会場(六本木)での受け取りはできませんのでご注意ください。また上記の日程・マーケット会場以外でのお受け取りはできません。
(10/21-24は池袋会場のみ、10/28,29は渋谷会場のみでの受け渡しになります)
・必ずJCS会期中(10/21-24@池袋会場、10/28-29@渋谷会場)にてお受け取りください。

ピックアップQRコードのお知らせ
来場当日はQRコードを印刷してお持ちいただきますと、 IDバッジ発行までのお時間が短縮できます。 ご自身のMYPAGEにログイン、左下の緑の「ID引取QRコード」ボタンを クリックするとQRコードが表示されます。 ご協力をよろしくお願い致します。
※出展者の皆様のIDバッジ受け取り方法について
出展者IDバッジは、設営日および開催当日、レジストレーションにて代表者様に一括でお渡しいたします。原則、QRコードのご提示は必要ございません。

JCS IDバッジホルダー特典

NEW!
池袋サンシャインシティプリンスホテル内のカフェ、レストラン利用時にIDバッジを提示いただくと10%割引きになります。
ご利用可能店舗
和食 むさし野 / 中国料理 古稀殿 / カフェ&ダイニング シェフズパレット / レストラン バイエルン
詳細は下記をご確認ください。
https://www.princehotels.co.jp/sunshine/restaurant/  

東京シティビュー入場特典

NEW!
JCS2019登録IDバッジをご提示頂ければ六本木ヒルズの“東京シティビュー”への入場が無料となります。(森美術館のご利用は出来ません)
期間:
■10/22 (火) ~ 10/24 (木)
■10/28 (月) ~ 11/5 (火)
住所: 東京都港区六本木6-10-1  六本木ヒルズ 52階
https://tcv.roppongihills.com/jp/
※ワンデイパス、プレスワンデイパスの方はご利用になれません。対象は出展、バイヤー、プレスIDバッジのみ、入り口でIDバッジをご提示頂くとご入場頂けます。

TIFFCOMxTIFFスペシャルツアーオファー

今回のTIFFCOMならびにTIFFへご参加されるお客様向けに、最新のあるいは魅力的なジャパンカルチャーに触れることのできる、魅力的なツアーをご用意いたしました。
下記より、各種ツアー内容をご確認の上、ふるってお申込みください。

<お問い合わせ先>
Japan Content Showcase事務局
【E-mail】 inquiry@tiffcom.jp
【TEL】 03-6226-3020
【FAX】 03-6226-3024

Newsニュース