test 5月 | 2019 | Japan Content Showcase
23-25 Oct, 2018 in IKEBUKURO(22-24 Oct, TIMM in SHIBUYA)
TIMM/TIFFCOM/TIAFTIMM/TIFFCOM/TIAFTIMM/TIFFCOM/TIAF

月別: 2019年5月

タイトル:カンヌ国際映画祭/カンヌ・フィルム・マーケット
ジャパンパビリオン、ジャパン・ブース出展のお知らせ
記事内容:

ニュースレター

ニュースレター

カンヌ国際映画祭/カンヌ・フィルム・マーケット
ジャパンパビリオン、ジャパン・ブース出展のお知らせ

第72回カンヌ映画祭 日本映画出品作品
ジャパン・パビリオン及びジャパン・ブース

来る5月14日~25日、カンヌ国際映画祭が開催されます。
本年は以下の4つの日本映画が招待されています。

第51回 監督週間 長編部門
『初恋』
三池崇史 監督


短・中編部門
『Grand Bouquet』
吉開菜央 監督

第58回 国際批評家週間 特別招待部門 短編
『典座 – TENZO』
富田克也 監督

第72回 カンヌ映画祭 Cannes Classics 
『白蛇伝』
薮下泰司 監督



日本映画海外映画祭出品等支援事業
ジャパン・パビリオン及び ジャパン・ブース出展のご案内

文化庁では文化庁海外映画祭出品等支援事業の一環として、カンヌ国際映画祭併設ヴィレッヂ・インターナショナルにジャパン・パビリオン、そして同併設マーケットであるカンヌ・フィルム・マーケットにジャパン・ブースを出展いたします。

【ジャパン・パビリオン@ヴィレッヂ・インターナショナル】

日本映画のプロモーション、助成事業の案内、ロケ誘致、国内映画祭のプロモーションの場として、また海外の映画関係者との交流の場としてジャパン・パビリオンを出展いたします。 是非、お気軽にお立ち寄りください。
期間:2019年5月14日(火)~25日(土)(9時~18時まで)
会場: Village International
パビリオン番号: No. 104

【ジャパン・ブース@カンヌ・フィルム・マーケット】

日本映画の制作者や代理者による海外広報・営業活動の支援拠点としても活用することで、個々の出展費用を軽減し、映画祭等への出品を通しての、日本映画の海外一般公開を促進するための支援をしています。
<ジャパン・ブース概要>
期間: 2019年5月14日(火)~23日(木)(9時~18時まで)*23日の午後から撤収作業を始めます
会場: パレ 地下1階
ブース番号: Palais 01-23.01

ブース参加企業:

アスミック・エース株式会社 / アミューズメントメディア総合学院 AMGエンタテインメント / 株式会社SDP / 株式会社オールインエンタテインメント / 株式会社キノインターナショナル / 有限会社ゴールド・ビュー / 株式会社TBSグロウディア / 公益財団法人東京観光財団(東京ロケーションボックス) / 株式会社Tokyo New Cinema / 株式会社NEGA / 株式会社ヴィレッヂ / 株式会社フリーストーンプロダクションズ / 株式会社プロダクション・アイジー / ブロードメディア・スタジオ株式会社  (50音順)

ユニジャパンからは、下記2名がブーススタッフとして参加いたします。
筆坂健太 E-mail: office@unijapan.org
山田祐子 E-mail: inquiry@tiffcom.jp

*TIFFCOMに関する資料等も掲出するほか、担当者がご質問に対応いたしますのでお気軽にお立ち寄りください。

JFDB (日本映画データベース)の、海外営業中作品を紹介する特設サイト “Market Look” に、2019カンヌ国際映画祭併設カンヌ・フィルム・マーケットの特集ページが追加になりました。
本マーケットにて対象となる、製作中・完成作を含む注目の新作およびコンタクト情報を提供しています。ぜひご活用ください。
JFDB “Market Look”カンヌ・フィルム・マーケット2019特集ページこちら

<お問い合わせ先>

TIFFCOM事務局
【E-mail】inquiry@tiffcom.jp
【TEL】 03-6226-3020
【FAX】 03-6226-3024


タグ:
投稿者:ad1071tmst

ニュースリリース

pagetop