24-26 Oct, 2017 in IKEBUKURO(23-25 Oct, TIMM in SHIBUYA)
TIMM/TIFFCOM/TIAF

ニュースリリース

ニュースレター

ニュースレター Vol.5
出展ブース数 過去最高!

ー今週のニュースー

  • 出展者決定!過去最高数を記録!
  • 出展者向けサービスのお知らせ
  • 公式オンラインライブラリーFOYER採用
  • JCS公式提携ホテルのお知らせ
  • ビジネスマッチングのご案内
  • 池袋(豊島区)ミニトピック

  • 出展者決定!ブース数が昨年より20%アップ!

    今年の出展者が決定いたしました。ブース数は昨年から20%増を記録、過去最高数となりました。アジアを代表する国際コンテンツマーケットとして、Japan Content Showcaseへの期待がますます高まっていることを知る結果となりました。
    出展者リストはコチラから(*出展団体数は今後も追加される予定です)

    出展者向けサービスのお知らせ

    〇広告メニュー売切れ間近!
    会場内や印刷物等での広告出稿が可能です(出展者のみ申込可能)
    既に幾つかのメニューは売切れとなっておりますので、お早めにお申込ください。
    詳細はこちら

    〇マーケットスクリーニング枠残りわずか!

    マーケットスクリーニングの申込可能枠も残りわずかとなりました。
    第2弾締切:8/25(金)まで!
    詳細はこちら



    公式オンラインライブラリーとして「FOYER」採用!

    公式オンラインライブラリーとして「FOYER」を昨年に引き続き採用

    JCSでは、公式オンラインライブラリーとして「FOYER」を昨年に引き続き採用致します。「FOYER」は株式会社IMAGICAが開発したオンラインプラットフォームです。プラットフォーム上に映像コンテンツ(映画、TV番組、アニメーション、教育映像など)を作品情報とともに掲載し、登録者はそれらの映像コンテンツを検索・閲覧できる会員制のシステムです。

    日本を代表する映画・テレビ番組・アニメーションなど様々なコンテンツホルダーや世界中の優良バイヤーが登録しています。 また高いセキュリティ対策や、閲覧ログの集積などにおいて、昨年の採用時にも高く評価されており、日本から世界中のコンテンツバイヤーへ向け発信するJCSの公式プラットフォームとして最適と判断、今年も引き続き採用の運びとなりました。
    詳細はこちら

    注意事項:「Japan Content Showcase: Online Library powered by FOYER」を利用するにあたっては、必ずJCS登録が必要となります。
    株式会社IMAGICA(「FOYER」に関する詳細について)
    E-mail: foyer_jcs2017@imagica.jp 
    Tel: 03-3280-1427 / Fax: 03-3280-7503

    JSC公式提携ホテルのご案内

    JCSご来場の皆様には、公式の提携ホテルをイベント専用の特別価格にてご利用頂けます。
    ホテルプラン(料金)の詳細と予約方法は、下記をご覧ください。
    詳細はこちら

    バイヤー・来場・プレス Japan Content Showcase 2017 登録受付中!

    バイヤー早割料金登録受付中!
    「バイヤー」早割登録料金適用期間は、9月7日(木)まで!お早目にお申込みください!
    早割登録料金 10,800円(税込):~9月7日(木)の登録まで
    通常登録料金16,200円(税込):9月8日(金)から10月10日(火)
    詳細および申込みはこちら
    *登録にはバイヤーヒストリーの提出が必要になります

    「来場者」早割料金 13,500円(税込):~9月7日(木)の登録まで
    通常登録料金 20,250円(税込):9月8日(金)から10月10日(火)
    「来場者」詳細および申込みはこちら

    プレス」登録受付中~10月10日(火)の登録まで
    「プレス」詳細はこちら

    ビジネスマッチング商談会開催のご案内

    本年度は出展者及び参加バイヤーへのサービス向上の一環としてビジネスマッチング商談会を開催することとなりました。新規出展者を中心に、ニーズをヒアリング、登録バイヤーの中から適切なマッチング対象をピックアップ、 効率よく最適なマッチング先を選定し会期中の商談/成約件数を高めるサポートをさせて頂きます。

    ビジネスマッチング参加出展者およびセールスコンテンツ/サービス一覧は後日お知らせいたします。

    池袋(豊島区)ミニトピック

    ニュースレターでは、池袋(豊島区)の魅力についても発信を致します。

    ※Hareza 池袋 (旧庁舎跡地エリアの愛称)
    豊島区は、「まち全体が舞台の誰もが主役になれる劇場都市」として国際アート・カルチャー都市構想を推進しています。
    旧庁舎跡地には、多彩なプログラムが楽しめる8つの劇場が完成します。 年間1,000万人が訪れる文化にぎわい拠点が2020年夏、グランドオープンします。

    <お問い合わせ先>
    Japan Content Showcase事務局
    【E-mail】inquiry@tiffcom.jp
    【TEL】 03-6226-3020
    【FAX】 03-6226-3024


    pagetop